チェコニンフ ニンフ釣り方 ニンフフィッシング ヨーロピアンニンフィングDVD教材 爆釣フライフィッシング

DVD教材・通信講座

誰も教えない最強ニンフの釣り方

 静かなる川のチャンピオン

爆釣100連発メソッド!水中のマッチザハッチ

業界初!DVD通信講座 ヨーロピアンニンフィングメソッド戦略

ボトムから表層まで縦横無尽に展開できるテクニックを
身に付けたくないですか?

カナダ、USA・・世界の各地からも参加しています!

あなたの釣りの情熱にもしこのメソッドを加えたら、
仲間に嫉妬されるほど非常識に釣れてしまう可能性が大きいのです。

「何故、釣れなかった人が釣れるのか?」「何故、悪条件でも釣れるのか?」「何故、大物が釣れるのか?」「どんな秘密があるのか?」「どんな考え方で釣りを組みたてるのか?」

長い間ベールに包まれてきた世界最先端のフライフィッシングである、ヨーロピアンニンフィング。
その理論を体系だてて学べる日本で唯一のDVD教材・通信講座を開設しました。

世界大会での経験や、独自のルート開拓を試行錯誤し、それらから得た資料や情報を蓄積し、日本でフィールドテストを何度も何度も繰り返した結果、納得のいける実績(釣果)をあげることができました。今ここに全て公開します。


これが本当の世界最強のニンフの釣り方

チェコニンフ・ポーリッシュニンフ・フレンチニンフ・スパニッシュニンフだ!

実践者さまの声【92cmオーバーのイトウと1時間半の激闘!!】

Oさん 北海道在住

写真

先週の金曜日待ちに待ったDVDが届きました。ありがとうございました。
早速その夜に拝見いたしました。解りやすい解説により、このメソッドの凄さに感動いたしました。

翌日の土曜日に釣りに行きたい衝動にかられ、
娘たちの運動会が終わった後にイブニングを楽しんできました。

まだリーダーシステムは用意する時間がなかった為、
アウトリガー的な釣りとなってしまいましたが、
ボトムへの意識とトレース角度に注意し練習していましたらズドンと当たりがあり刺激的な魚との遭遇にビックリ。

3#ロッドにて1時間半の格闘の末にようやくランディングできました。90cmオーバーのイトウでした。
まだまだこのメソッドをマスターするまで時間がかかると思いますが、
たくさん練習して頑張っていきます。
まずは、釣果報告まで…。


しょうぶコメント

ワンダフル!!凄いの一言ですね!びっくりしましたし感動しました。#3のロッドで、90cmオーバーのイトウを一時間半の激闘の末、執念のランディング!フライフィッシャーマンのかっこ良さ、ここにあり!と言いたいです。

⇒ 更に詳しい驚愕の釣行記はこちら。

Oさん 北海道在住 驚きの釣行記第二弾!

レインボーダブルヒット

今日は渚滑川C&R区間に行ってきました。
降り続いた雨の為、濁りと水量がありましたが、ヨーロピアンニンフのスゴさを改めて痛感しました! 
爆釣でした。アンカーフライとドロッパーにダブルヒット!釣り過ぎて、釣った魚の数も分からなくなります!サイズもまずまずの40オーバーばかりでした。
今回思ったことは、フライの●●の威力と大井さんのキャスト方法のスゴさでした。
バックがあっても、楽にキャスト出来て本当に最高でした!

フライは色々試しましたが、●●はかなり、ヤル気スイッチオン!してくれてました。今日も大井さんのお陰で、最高の1日となりました。

⇒ 詳しい釣行記はこちら


岩手県 Oさん 50代

BSで放送された世界の太公望「静かなる川のチャンピオン」を見て、ヨーロピアンニンフィングって凄いなと思い、そのシステムや方法が分からず、ネットで検索していたところ、貴サイトを見つけて、ヨーロピアンニンフィングを学んでみようと思いました。

DVDを見て、サイトに書かれてあるとおりだなとおもいました。10年来、フライフィッシングをしていますが、また別な新しい可能性が見えてきたように思いました。

購入に至った要因は、メールサポートがついていることが最大の理由です。このようなシステムは他にないと思います。

DVDを見て、詳しく解説してあったので理解しやすかったです。これからじっくり見て試行錯誤したいと思っています。

DVD3枚で、ボリュームがあり、内容もキャスティングからタイイング、リーダーシステムとトータルにヨーロピアンニンフィングが分かるように構成されており、大変参考になります。

メンバーズサイトも、Q&Aや釣果報告があって参考になります。




世界最先端ヨーロピアンニンフィング習得法

画像の説明

海外在住の方は、ページ下記の問い合わせフォームよりご連絡ください。
(送料等の個別対応を致します)


⇒ 詳しいヨーロピアンニンフィング戦略、理論はこちら


ヨーロピアンニンフィングレター

あなたは今、こんな思いをしていませんか?

[check]ビギナーだから釣れないのは仕方がない・・・と思い込んでいる。

[check]キャスティングが難しくてフライフィッシングを楽しめない。

[check]上手くなれないのは、年齢や体力やセンスが原因だから仕方がない。

[check]釣り歴は長いのになかなか上達せず、自身の釣りに限界を感じている。

[check]いつも2手3手ですぐ行き詰まり、もう為す術なしの状態が多い。

もし、1つでも当てはまるのなら、その思いを払拭できる話しをこれからしていきます。
少し時間をとって、最後まで注意深く読んでください。

ヨーロピアンニンフィングの威力を心底感じたある体験

チェックニンフィング(チェコニンフ)・ポーリッシュニンフィング・フレンチニンフィング・スパニッシュニンフィングの総称である、ヨーロピアンニンフィング。


水中のマッチング・ザ・ハッチの魅力

私が、ヨーロピアンニンフィングの爆発的威力を実感したのは、
あるC&R区間で釣りをしていた時のことでした。

その日も何十人というフライフィッシャーマンが
ドライフライやマーカーニンフィングを楽しんでいましたが、

皆ポツポツと釣れている感じでした。

人によってはまったく釣れずに、
内心くやしい思いをしているのは一目瞭然でした。

私もライズがあるときはドライフライを楽しんでいましたが、
やがてライズもなくなり、川は沈黙してしまいました。

他の人達はもうなす術もなしといった風で、
ならばキャスティングだけでも楽しもうと釣りをしているようでした。

そこで私は、
10フィートのロングニンフィングロッドに持ち替えヨーロピアンニンフィングを試したのです。

水生昆虫のハッチは終わり魚の活性も下がった川で、
タイトでシンプルなこのニンフィングで釣り上がっていきました。

確かに最初は、

20130703121841(5)

このニンフィング独特のキャスティングやフィッシングフォームは、
違和感を感じてぎこちない釣りになっていました。

何故なら、日本のフライフィッシングの情報には無い釣り方だったので、
何もかも始めての経験で、試行錯誤を繰り返していたからです。

しかし観点を変え、
このキャスティングやフルストレッチも楽しんでやろうと頭を切り替えました。

すると不思議なことに,
ぎこちなかったキャスティングも徐々にスムーズに出来るようになり、

ヘビーなフライの扱いにも慣れてきました。

狙うポイントへもスパッとフライが入り、
無駄のないタイトなキャスティングがとても面白くなりました。

私はフライキャスティングのインストラクターもしていますので、
キャスティングの何たるかは分かっているつもりですが、

その私がこういったキャスティングもそれ相応の技術も要し、
楽しさもあり、十分ありではないかと思ったのです。

そして、その釣果はというと、

「その日の釣果は他の人の2倍、3倍になり、」
「今まで諦めていた深場の大物も釣れたんですね~!もう、ほんと!」

そして、思わず私は心の中で叫んだのです。

「今までのフライフィッシング、ニンフフィッシングはなんだったんだ!」と。

アウトリガーやマーカーニンフィング(ルースニング)とは、
まったく違う感覚のアンダーサーフェスの釣りの魅力を実感した瞬間でした。

誰も釣れていない中、一人で釣れまくってしまったので、
それはもう注目を浴びてはずかしいくらいでした・・・。

こんなことを書くと、

「誇張しているんじゃないの?」

とか、

「釣師の両手は縛っておけ」

なんて格言もあるし・・。

と、あなたは思うかもしれません。

しかし、実際に他の釣り人より釣れまくった実体験を何度も何度も・・経験しました。


「自分だけが釣れまくっている」

という現実・・。

周りの釣り人に申し訳ない気持ちまで・・芽生えました。


それはつまり、

表層のドライフライから深場のニンフまでを
くまなく実践できるテクニックを身につけたのです。

このことは、正直に申し上げますと、


「快感」


でした。

一日の釣りの満足度が格段に上がりました。

午前中ハッチがありライズがある時はドライフライで。

日中、ライズがない時はヨーロピアンニンフィングで数を伸ばし、
そしてまた夕方になってライズが始まると、ドライフライやイマージャーと、

臨機応変な釣りを展開できるようになりました。

そして、釣果も上がり満足度、充実感もうなぎのぼりになり、

その時の私は、他の誰よりも至福の時間の中にいたのです。

この私の体験はフライフィッシングの可能性、ニンフフィッシングの奥深さをと可能性を開眼させた瞬間でもありました。

実際、どういう特徴があるの?何が違うの?

釣れなかった悔しい思いをすっきりと晴らせ、

尚且つ周りの釣り人からも羨望の眼差しを受けるDVD教材

その一部を公開します!



[check]釣れない原因は、釣り方以前にこの問題がとても大きいです。
一番有利で最適な川でのポジショニングとは?

90%以上の人が同じ立ち位置、同じスタンスで釣りをしています。
しかしそれでは他の人と同じ土俵での勝負になってしまいます。ではどうすればいいのか?
私のこのシンプルな考え方を取り入れるだけで、間違いなく釣果は格段に上がるでしょう。

[check]表層からボトムまでをいっぺんにカバーしてしまう最強のシステムとは?

いちいちタナを変え、フライの重さを変え釣りをしていては時間を大変ロスしてしまいます。
超ヘビーフライから中層、表層、さらには水面上までも一度にカバーする
プレゼンテーションと流し方を解説します。

[check]マーカーやスプリットショットは使いません。その理由とは?

マーカーやスプリットショットを使わなくてもニンフフィッシングは成立します。
それどころか、より研ぎ澄まされたニンフィングを展開できるのです。その理由と方法を解説します。

[check]ニンフィングでの最強のプレゼンテーションとは?

プレゼンテーションを間違えているばかりに、魚を逃がしている人も多いです。
どのポジションからどこをどう狙うのが、ベストなのか?
おそらくこのシンプルな方法を日本ではほとんどの人がやっていません。

[check]アタリを取るために必ず必要な、無駄の無いリーダーシステムとは?

ほとんどの人は、無駄が多いニンフィングシステムを組んでいます。
ドライフライでのロングリーダー・ティペットの考え方の癖が付いていて、
ニンフィングでもその考え方を流用してしまいがちです。
しかし、このニンフィングにはそれは当てはまりません。
このニンフィングの成功は、極力無駄を省いたタイトなシステムです。

[check]ヨーロピアンニンフィングの最適なキャスティングとは?そしてその様々なキャスティングバリエーションとは?

このニンフィングでもキャスティングの技術は大いに必要とします。
特にオーバーハングや障害物のある場所でのキャスティング方法を習得していることで、
狙うポイントも多彩になり釣果があがることは間違いありません。

[check]スパニッシュの水面のテンションを利用したロブキャストとは?

このニンフィングは、より実践的なキャストを多用します。
このロブキャストも、実践の中で必然的に生まれた無駄のないタイトなキャスティングです。日本では、やっている人は見たことがありません。

[check]同じシステムで釣っていても、釣果に差がでることがあります。その決定的な違いとは?

水面下に沈める釣りをしても、大きく差がでてしまいます。釣れない人はこの重要なポイントに気付いていません。
ニンフィングでもっとも大切なこのポイントを解説します。

[check]釣れない人に共通する、ある行動心理とは?

釣れない人は、実は真面目な人が多かったりします。真面目ゆえに陥ってしまう落とし穴とは?
その脱却法と釣れるための心のあり方を解説します。

[check]もっとも効果的に流れをドリフトする4つの方法とは?

ただ漠然とフライを流すだけでは、釣れる魚も釣れない可能性が大きくなります。
より戦略的に、どのような考えでフライをドリフトさせていくか?
この4つの方法を実践するだけで、あなたの釣果は倍増するでしょう。

[check]一言にドロッパーと言っても、様々な組み合わせや応用方法があります。どのような考え方でドロッパーを組めばいいのか、その方法論とは?

ドロッパーというと、ウェットフライの釣りしか思い浮かばない人も多いと思いますが、
実はニンフィングもドロッパー効果は素晴らしいものがあります。
その多彩なシステムと考え方をご紹介します。

[check]日本ではほとんど紹介されていない、爆釣ニンフフライの秘密とは?

一線を画すヨーロッパのニンフフライの数々を詳細なタイイングと解説によりご紹介します。
ほんのワンポイントだけでも、その効果は倍増するのです.。マテリアルも一味違います。

[check]あえて言わせてもらえば、ど初心者の方でもこのニンフィングで、釣れてしまいます。その理由とは?

始めたばかりの初心者の方でも、キャスティングが下手でも、このメソッドを実践すれば釣果は上がってしまいます。
釣れる楽しさを味わいながら、少しづつキャスティングやタイイングも覚えていけばいいと思います。
釣れないと、やっぱりつまらないのです。

[check]アタリをすばやく瞬時に取れる人と、取れない人がいます。アタリをすばやく取れる人はどこを見ているのか?どこを意識しているのでしょうか?

アタリを瞬時に取れなければ、当たり前ですが釣果は下がります。いつでも遅合わせがいい訳ではありません。
アタリはどこを見て、何を察知して、何を意識しているのか?
この4つの変化を意識していれば、よりフックセットの確率は高まります。

[check]仲間も羨むこのニンフィングメソッドのカッコいいフォームとは?また、かっこ良さだけではない、理論に基づいた理想的なフォームとは?

かっこ良いフォームというのは、見た目だけでなく釣果にも差が出ます。
様々な状況下で、どういうフォームが理想的なのかを解説します。

[check]フレンチニンフィングにはスパイラルインジケーターというシステムがあります。そのスパイラルインジケーターの効果的な使い方とは?

マーカーの変わりにスパイラルインジケーターを使えばいいという訳ではありません。
どういったシチュエーションでどのように使うのが一番効果的なのか?を解説します。

[check]ショートディスタンスの真髄、打ち返しキャストの方法とその考え方とは?

時に打ち返しキャストが非常に効果的なことがあります。
おそらくあなたが想像するキャストより、よりタイトでアグレッシブです。
そしてどのようにポイントを狙っていくか?
この考え方を取り入れるだけで、あなたの釣果は間違いなく上がるはずです。

[check]ニンフィングにおける横のスイング、縦のスイングとは?

このニンフィングメソッドにもスイングを応用的に多用します。
横のスイング、縦のスイングの効果的な方法、どの場面でどのタイミングで行うことがいいのかを解説します。

[check]「アウトリガーでしょ!」と思っている方も少なからずいると思いますが、似て否なりです。どこがどう違うのでしょうか?

ニンフィングということで考えれば、もちろん似ているところもあります。
しかし、似ているからと言って同じではありません。
ちょっとした違いの積み重ねが大きな違いを生みます。その考え方とシステム、釣り方の違いを公開します。

[check]極小フライを底に沈め、スイングさせる方法とは?

大きなフライには見向きもされない時、極小フライで釣れまくることがあります。
しかし、小さなフライはなかなか沈められません。
重りは使わずに、どんなアプローチで極小フライを沈めスイングさせるのか?その方法を解説します。

[check]ランディングネットはどのようなものが最適か?

様々なランディングネットが巷ではありますが、
このニンフフィッシングに最適なランディングネットがあります。その理由と使い方を紹介します。美しければいいというものでもないのです。

[check]ヨーロピアンニンフィングを習得することにより、実はドライフライや他の釣り方もレベルアップ出来てしまいます。その根拠とは?

ドライフライ愛好家の人達は、ニンフフィッシングを敬遠して積極的に取り組まない人が多いかも知れません。

ですが、このニンフィングをすることによって、ドライフライも上手くなることができてしまいます。
それはウエットフライやストリーマーにも同じです。その理由と秘密を公開します。

[check]フライフィッシングとはこういう釣りだ!ドライフライはこうだ!ニンフフィッシングはこうだ!と、
頭から決め付けてしまっている釣り人が多すぎるその訳とは?

一旦、そのこだわりを開放しリセットすることで、みるみる内にあなたのフライフィッシングは上手くなり更なる進化をしていきます。
どのような考え方、自身のあり方を持てばいいのかを解説します。



ヨーロピアンニンフィング教材内容


【DVD全3巻セット・合計3時間34分】+【PDFテキスト53P(ダウンロード)音声解説】 +メンバーズサイト+3つ特典 

画像の説明画像の説明

00014(1)

DISC1  ノウハウ解説編

1、 オープニング
あいさつ

2、 イントロダクション
ヨーロピアンニンフィング概要
道具・イクイップメント解説
それぞれに適したシチュエーション

00000(1)

3、 ショートリーダー(ポーリッシュ、チェックニンフィング)
リーダーシステム
ショートリーダーサイター
ショートリーダーキャスティング
ショートリーダーキャスティング障害物編
ポジショニング
ロッドアングル・フルストレッチアーム
ドリフト・リーディング
フックセット

20121128132831(2)

4、 ロングリーダー(フレンチ、スパニッシュニンフィング)
リーダーシステム
ロングリーダーサイター
ロングリーダーキャスティング
ロングリーダーキャスティング障害物編
ハンドツイスト
ポジショニング
ロッドアングル・フルストレッチアーム
ドリフト・リーディング

DISC2  タイイング、ノット解説

画像の説明

5、 タイイング
マテリアル解説
チェックニンフスタンダード
ポーリッシュウーベンニンフ
ジグメイフライニンフ
タングステンソラックスフェザントテール
マイクロニンフ

6、 ノット解説
Orvis tippet knot 
Eugene Bend Knot
Double Uni Knot
Blood knot
Dropper loop knot
Davy wotton knot

DISC3リーダーデザイン、ヒットシーン解説

カラーローテーション

7、 リーダーデザイン
マテリアル解説
ショートリーダー ポーリッシュ、チェックスタイル
ロングリーダー フレンチ、スパニッシュスタイル

8、ヒットシーン&ヒットシーン解説
ヒットシーンの解説
その状況は、どういう要素がありフックセットに繋がったのか?
何が、魚の捕食トリガーを入れさせたのか?
詳しく分析していきます。

9、最後に


PDFテキスト(53P)
図、イラストを多用した分かりやすいテキスト
DVDと照らし合わせながら詳しく学べるPDFテキスト、53ページ
※こちらは、ダウンロード版になります。


他にはない充実のサポート体制
購入者限定メンバーズ通信(追加情報)
メールサポート、疑問・質問の受付(365日)
メンバーズサイトへご招待
フライキャスティングスクール(アドバイス)無料参加権(365日)
返金保障(365日)


世界最先端ヨーロピアンニンフィング習得法

画像の説明

自己流でヨーロピアンニンフィングをすると陥りやすい5つの失敗

[check]アウトリガーと似たようなものだからと、自己解釈して、
本当のヨーロピアンニンフィングのキモの部分は知らないままの状態になります。

[check]マーカーニンフィングの考え方をそのまま流用すると、
まったく違う釣り方になってしまいます。

[check]キャスティングにも、コツがあり練習も必要です。
適当にできると思っていると、なかなか上手くいきません。

[check]小さな工夫の積み重ねがとても大きな違いになっています。
この数ある小さな工夫の全ては、一人で知りえることはまず不可能に近いでしょう。

[check]フライタイイングの様々な工夫。これも、独学では難しいです。

つまり、
自己流では、何十年やっても発見できない様々な工夫が、
ヨーロピアンニンフィングのメソッドの中にはあるのです。

良くある質問 と回答

よくある質問や読者さまからの疑問と、その回答をいくつかご紹介します。

釣れない初心者でも、釣れるようになりますか?

初心者の方にこそ、このニンフィングメソッドを試していただきたいです。
フライフィッシングは、キャスティングの習得で躓く人も多いですが、
この釣り方はそれほど難しいキャスティング能力を必要としません。
何よりまず、フライフィッシングで釣れる喜びを味わってもらいたいのです。
このニンフフィッシングで釣りの醍醐味を味わいながら、
キャスティングの習得を少しずつしていくことも、とても良いやり方だと思います。

現在、餌釣りをしていて興味はありますが、小難しいイメージがあり躊躇しています。大丈夫でしょうか?

このニンフフィッシングの考え方は、実は餌釣りに似ている部分もあります。
竿の違いやシステムの違いはありますが、感覚としては、大きな違和感なく馴染めるのではないかと考えています。生餌ではなく、擬餌針を使った釣りの面白さをぜひ体感してください。
擬餌針作り(フライタイイング)も、大変面白いものです。

似て否なりの醍醐味を楽しんでください。そしてぜひ、ご自身の釣りの幅を広げてみてください。

ルアーをしていますが、フライの方が釣れる場面も多く見てきました。上手くできるでしょうか?

これからの時代は、様々な釣りが融合していく時代でもあると私は考えています。
それはルアーとフライの融合にも当てはまると思います。

仮にこの釣り方の考え方をルアーに当てはめてみると、
新たなルアー釣りの可能性も広がるのではないか、とも感じます。

ルアーもフライも存分に嗜める方というのは、
釣りの幅が広く実は一番楽しんでいる釣り人なのではないでしょうか。

女性ですが、大丈夫でしょうか?

私は女性にも大いにフライフィッシングを楽しんで頂きたいと思います。
近年、女性フライフィッシャーも増えてきています。
山ガールや釣りガールなどの言葉も生まれています。
女性がフライキャスティングをする姿は、とても優雅で美しいものがあります。
まずは気軽に始めてみてください。
そして大自然に抱かれてフライフィッシングをする楽しささを体感してください。

このニンフィングのフライラインの役割を教えて下さい。

ショートディスタンスのニンフィングの場合、フライラインは使っても1m~2m程度です。
ループキャスティングもあまり頻繁にはしませんが、フライラインを使う意味はあります。
キャスティングにも色々なバリエーションがあり、
ロングディスタンスでのキャスティングをすることもあればリーダーキャストの時もあります。

ウェットフライのドロッパーシステムと同じと考えていいですか?

ドロッパーの考え方としては似ているところもありますが、似て非なりです。
このニンフィング独特のシステムや流し方、アプローチ方法があります。
また、必ずしもドロッパーを使わなければいけないのかというと、
そうではなく、ワンフライで対応することもあります。
また2リグ、3リグと様々なバリエーションがあります。

長いニンフィングロッドが必要ですか?どのようなロッドがいいですか?

もちろん、普通の8Feet~9Feetのドライフライロッドでも十分対応はできます。
ですが、このニンフィングをより効果的に、よりアグレッシブにプレイする為には、
10Feet以上の専用ニンフィングロッドを使ったほうが、圧倒的に有利であることは間違いないと思います。

ここ数年、海外メーカーはヨーロピアンニンフィングの専用ロッドを
ぞくぞくとリリースし続けています。

その理由は簡単で、言うまでもなく世界的な需要があるからです。
このことは世界中のフライフィッシャーマン達が、
この最先端のニンフィングメソッドを認めている証拠なのです。

それはやはり世界大会で優勝争いを続けているチェコやフランスを初めとするヨーロッパの各国が、

研ぎ澄まされたテクニックを進化させてきたという大きな実績が
世界的に評価されているのだと思います。

レンジやアクションも様々なものがラインナップされ、
ニンフィングに適したロッドの開発に海外有名メーカーも力を入れ続けているのです。

フライフィッシングらしさに欠ける気がするのですが?

そうですね。捉え方によってはそういった部分もあるかも知れません。
私は、キャスティングインストラクターもしていますので、十分にその意味も理解できます。

ですが、フライフィッシングの様々な釣法の中の一つとしては、
すばらしくタイトでシンプルでアグレッシブでモダンな釣法でもあると思っています。

また、こうでなければいけいないという断定的な釣り方ではありません。

このメソッドを理解することで、ドライフライやイマージャー、ウエットフライなど、
他の釣法にも応用が出来るようになると確信しています。

実践的なフライキャスティングのバリエーションが増えることも間違いありません。

メンバーズサイト

日々進化し続けるメンバーズサイト。エグゼクティブな空間を目指します!

メンバーズサイト画像2
画像ピクチャーによる動画音声解説で、より具体的なメソッドの詳細が体得できます。

メンバーズサイトでは、いったい何が得られるのか!?

ヨーロピアンニンフィングDVD教材は、DVDをお渡しして終わるものではありません。53Pに及ぶPDFテキスト(今後更に増えていきます)や、フォローアップメールの配信、疑問質問のメールサポート、そしてシークレットメンバーズサイトの閲覧が可能です。

シークレットメンバーズサイトでは、何が見れるのか?何が得られるのか?
内容を少しご紹介します。

テキスト(PDFテキスト53P)

ヨーロピアンスタイルのニンフフィッシングをより具体的に、そして詳細に学べるテキストを用意しています。このテキストに沿って私が音声で解説もしていますので、3枚のDVDに加えて更に詳しく、そしてメンバーの方がより進化していけるようにしました。このテキストを読むことによって、ドライやウェットなどの釣りにも応用が効き、釣りの幅が確実に広がるでしょう。

Q&A(質疑応答)

ちょっとした疑問で躓かないように、いつでも相談できるメールサポートを用意しています。メンバーから寄せられた質問に私が回答した内容を、ここで皆さんとシェアーしています。読めば納得の内容です。これで、気持ちもすっきりし、自信を持ってフィッシングができるようになります。

世界の凄腕達

チャンピオンシップの経験や、独自ルートから知りえた驚愕のテクニックを出し惜しみなくシェアーしています。

世界の凄腕達は、いったい何が違うのか?
過去、チャンピオンになったフライフィッシャーマンは何が違うのか?

世界の達人たちの戦略と戦術のキモを、大胆に紹介しています。
このことを意識すれば、間違いなくあなたは今までより釣れるようになります。

今後、まだまだ進化していきます。

フライ

ヨーロピアンニンフは、独特の世界観があるフライです。
日本で紹介されている一般的なフライと、何がどう違うのか?
フライを巻く上でのポイントは何か?を多くの画像と共に、解説しています。

そして、更にはオリジナルフライを考案できる考え方も、お話しています。

チェコ・スロバキアのフライ

ここでは、PDFファイルでチェコやスロバキアのフライをご紹介しています。
カラーリング、マテリアル、シルエット等が、参考になります。

ポジショニングの理論

ポジショニングは、大変重要な要素です。適当に川へ立つと、釣れる魚も釣れません。
フレンチは、どういう考え方でそのポジションを最優先するのか?
チェコやポーリッシュは、何故そのフォームとスタンスを取るのか?を詳細に解説しています。
このことを理解することで、あなたの釣りは確実にレベルアップするでしょう。

カラーリングの理論

この考え方をしっかりと取り入れることで、今までにないスペシャルなフライが巻けるようになります。実は、他の釣りとの融合にそのヒントがあるのです。

換算表

X表示、ポンド、mmをすぐに換算できるように、換算表を用意しています。

爆釣の着眼点

釣るためには、どういう要素が重要なのか?
爆釣するためには、何に着目するべきなのか?

詳しく、解説しています。

このページを読むだけで、釣れない人も釣れるようになると思います。

フライの重さ

フライの重さ比べをしています。
実際に、精密なデジタルスケールで、フライの重さを計り、比べています。
フライの重さを正確に把握することは、とても重要です。

ドロッパーの付け方

ドロッパーラインの付け方を間違えている人が本当に多いです。
このページを読んで、正しいドロッパーの付け方を覚えてください。

ウェット、ストリーマーにも、当てはまる考え方です。

サープラスノット

サープラスノットという、ちょっとしたノットの工夫を解説しています。
このちょっとした工夫は、実は大きな可能性を秘めたものでもあるのです。

今までの常識や固定観念に縛られている釣り人には、考えもつかないノットでしょう。

釣果報告

日本各地、世界で実践している仲間からの釣果報告を写真と共に紹介します。
この報告を読むことで、モチベーションは上がりまくるでしょう!楽しさとワクワク感が止まらなくなるでしょう!

サポート

フライフィッシングに関することなら、どんな些細なことでもOKです!
メールサポートを大いに活用してください。

一人で悩んで、もんもんとしていたことが、嘘のように解決できることもあります。

私も最初は下手なフライフィッシングを孤独に何年もやっていました。
釣れないときの悔しさもよく分かります。
ですから、あなたが上手くなるお手伝いをしたいのです。

新たな可能性を模索している中級者以上のフライフィッシャーも大歓迎です。
一緒に、新たな扉を開け、ワクワクと進化していきましょう!

そして、更にメンバーズサイトは進化していきます。

実は、ヨーロピアンニンフィングアドバンス編という、第二弾をリリースしようと考えていたのですが、それは中止し、このメンバーズサイトでアドバンス編を公開していこうと考えています。
まだまだ、このメソッドには進化できる可能性が秘められているのです。

こうご期待!!

フォローアップ

  • フォローアップメール
    メンバーに向けたフォローアップメールをお送りします。
    内容により、動画音声解説も。
  • メールサポート、随時受け付け
    疑問・質問・要望等、少しでも感じたことがありましたら、連絡ください。
    私の持っている全てでお答えします。
  • 最新情報を、随時アップ
    ヨーロッパからの独自ルートで得られる最新情報を、お伝えしていきます。

購入して終わりではなく、そこからが始まり

■一般的な流通は、売るまでの関係性はありますが、
売った後の継続性やアフターフォローはなかなかありません。

後は、ご自身でどうぞ釣りながら試行錯誤してください、というスタンスになりがちです。
流通形態から、それは仕方のないことかも知れません。

しかし、それで本当に納得がいく上達が出来るかどうかは、疑問です。

スクールや年に数回のイベントに参加しても、細かい疑問、本当に聞きたいことなどは、
なかなか解決しないのが、本当のところだと思います。

■そもそも、スクールもイベントも場所や日程が合わずに参加できない!
という方も多いと思います。

ここでは、そのようなフラストレーションを出来るだけ無くせるように、
参加後のフォローアップこそ、力を入れていきたいと考えています。

フォローアップメールの配信、メールサポート、メンバーズサイトでの細かい情報のアップを
心掛けていきます。

「参加者のメンバーが、より釣れるようになる」

こと。

「ここに参加して良かった」

と、心から感じてもらうこと。

そのことが、私のミッションであり、私の価値が問われる本質だと思っています。



リズムを刻み、間合いを取り、気配を消して、誰も分からないその一瞬を捕らえる。
武術にも通ずるその感性が、私の釣りを大きく進化させました。


世界最先端ヨーロピアンニンフィング習得法

ヨーロピアンニンフィング 体験者さまの生の声

山根さん 広島県60代

画像の説明

今までやってきたフライフィッシングとは違っているので興味を持ちました。
レターを何度も読んでいるうちに、今までと違うフライフィッシングが出来るのではという思いを持ちました。
深場でのフライフィッシングの可能性を感じています。
15年ほどフライフィッシングをしていますが、ドライフライとマーカーを付けてのニンフしかやったことがなかったので大変勉強になりました。
また、ドロッパーなどのフライを2~3個付けることも初めて知りました。


しょうぶコメント
山根さんは、DVD教材を購入後すぐに、ヘンズXPロッド3番、タイイングコンプリートセット、ストライクインジケーターやスペクトラダビング等、必要な各種マテリアルを短期間にご購入いただきました。この釣り方をモノにしてやるという意気込みが感じられ、成功するのも時間の問題だと感じます。
ちょっと、他の釣り方を後回しにしてこのニンフィングに集中して取り組むと、マスターすることも早いですし、そのことによって山根さんご自身のフライフィッシング全体のレベルもグンと上がると思います。

⇒ 詳しい釣行記はこちら
山根さんはブログもやっていますので、参考になると思います!


Nさん 兵庫県 30代
Youtube で知り購入しました。HPを見た第一印象は、「今まで取れなかったそこにいる魚が取れるじゃん!」と。動画を観たらわかる人が見たらわかると思います。難しい状況に、すれている釣り場で必要だと思います。間違いなく取れる条件が増えます。


画像の説明

Yさん 群馬県30代
フライフィッシングを始めて、1年未満の初心者です。
ドライフライやマーカーを見よう見まねでしていましたが、上手く釣れませんでした。フライフィッシングは難しいと感じ、釣行回数も減っていたのですが、このノウハウを試したところ、確かに、今までより釣れるようになりました。これをきっかけに、もっとフライフィッシングを楽しみたいと思います!


Fさん 三重県50代
ヨーロピアンニンフに関して総合的に記してある教則本は他にありませんでしたし、ヨーロピアンニンフをやってみたい思いが強かったので、購入することにしました。
解禁直後のようなドライへの反応が渋い場合に、ルースニングを試した事はありますが、今一つ釣果が得られず、有効なニンフの釣法について悩んでました。
今シーズンのニンフを用いる方法のバリエーションとして積極的に使おうと思っています。
今まで、全く見ることの出来なかったヨーロピアンニンフのシステムを知ることが出来、大変刺激になりました。
キャスティングに関しても実際に行っている映像を見ることが出来るので、とても参考になりました。


画像の説明

Kさん 栃木県50代
ヨーロッパのニンフフィッシングが釣れるという噂は知っていましたが、日本では、その情報が少なすぎて今まではよく分かりませんでした。今回色々とノウハウを教えてもらい、なるほど面白いな~と感じてます。

普段は、ニンフといえばルースニングでしたが、これからはこのニンフフィッシングで、引き出しが2つも3つも増えましたので、釣行が楽しみです。
タイイングも、工夫が色々あってバリエーションが増えそうです!ヨーロピアンニンフのタイイングは面白い!ドライフライにも応用できそうですね。


Mさん 香川県 50代
チェックニンフィングの情報が他にはほとんどなかったために購入しました。
フライの情報はドライがほとんどでニンフィングはルースニングとアウトリガーの情報しか無いのでどらで反応のない時などにトライして見たいです。
アフターフォローメールが楽しみです。


Fさん 東京都50代
ニンフフィッシングは、マーカーしかやったことがありませんでした。というか、それしか知らなかったのです。FF大全のメルマガを楽しく購読していて、縁あって事前に映像を見せて頂きました。さすがに、競技会を勝つための釣り方だと納得しています。テキストも分かりやすくて面白いですね。分からないところは、メールで質問できるので安心です。


Kさん 宮崎県 60代

画像の説明

ルースニングと言われる釣を今年あたりやってみようかと思っていたので。
自分に出来るかなーーとの不安はありましたが、ドライのみでは限界を覚える昨今でしたのでこのつり方を試そうとの思いで購入にふみきりましたので、大いなる期待を覚えます。3月解禁を待ってトライするのが待ち遠しいです。
多分試行錯誤を覚悟はしていますが、釣果の報告に期待してください。
DVDのように、こんなにつれる場面を観ると心が弾みますよね。
しょうぶさんの様には出来ないとは思いますが悔しい思いをした時をこの釣り方で晴らせるといいのですが。


Iさん 長野県40代
ずっとエサ釣りをしていて、フライは最近始めたばっかりです。
キャスティングが難しく挫折しそうだったのですが、このノウハウは私でも馴染めました。このノウハウで釣りを楽しみながら、キャスティングも上手くなりたいですね。


リョウ

Ⅰさん 奈良県 50代

フライフィッシング大全のホームページでこの情報を知りました。ヨーロピアンニンフィングをとにかく知りたかったのです。
訳が分からず,大井さんにメールをいっぱい送り,ご迷惑をおかけしました。フレンチリーダーやストライクインジケーターの意味が分からず,想像さえできませんでした。


DVDにおまけしていただいた仕掛けは大変ありがたかったです。具体物をさわりながらDVDを観たから,理解が進んだのだと思います。
A川のすれた溪で,ニジマスを上げられたのはチェックニンフシステムだったからだと思います。


Tさん 東京都50代
主に渓流のフライフィッシングをしています。ドライフライがメインです。
この釣り方は、始めは戸惑いがありましたが、
活性の悪い時に試したところ、他の人よりも釣れました。
今までなら諦めていた状況で釣れたので、
「ほほ~!これはなかなか使えるんじゃないかと」
正直、あまり広まって欲しくないという気持ちもあります(笑)


Nさん 埼玉県 40代

画像の説明

今回のヨーロピアンニンフィングのプロトタイプのDVDを拝見致しました。
ルアーとエサ釣りで渓流の経験があったのですが
渓流=釣れないというイメージが自分の中にありましたので
半信半疑でした。(実際、釣り堀以外で渓流での釣果はゼロでしたので)

ただ、フライは楽しそうということで今回のモニターになりました。

実際、DVDを見て釣行前日に練習しました。
翌日、実際に1時間程渓流のポイントで釣りをしました。
フライ初心者でも35cm、40cm、52cmの3匹のニジマスを
釣ることが出来ました。
他の人はほとんど釣れていなかったので、自分でも正直ビックリしています。
楽しくて楽しくて、しかも結構なサイズでしたので引きがすごかったです。
この楽しさ、手軽さを是非他の人にも味わって頂きたいです。
初心者の方でも丁寧に分かり易く解説しているDVDなので大丈夫だと思います。
ベテランの方でも今までと違ったコツをつかめて面白いのではないかと思います。


Kさん Nさんの奥さま

画像の説明

しょうぶさん

釣りを見学させて頂いてありがとうございました。
私は釣りをしませんが、見ていても本当に楽しかったです^^

特に渓流釣りは「釣れないのが当たり前」「釣れるのはプロ級の人だけ」

と思ってましたので、渓流素人の主人が、しょうぶさんの指導でがんがん釣れるのを目の当たりにして、楽しくて楽しくて見ていて飽きる事がありませんでした^^

もちろん午前中も、しょうぶさんガンガン釣るので楽しすぎて時が経つのを忘れちゃう位でした♪

他の釣り人が首を傾げていましたよ!何であの人ばかり釣れるのかな?とでも言ってるようでした。

素人の私が見ても、身体の使い方とか竿の振り方とか全然違うんだな~なんて思って見てました。

あの渓流素敵でした!また是非ご一緒させて下さい。


世界最先端ヨーロピアンニンフィング習得法
もし、あなたが自身のフィッシングスキルに壁を感じているのなら、このメソッドを取り入れて新しい扉を開いてください。

画像の説明

追伸

あなたは、世界最強のニンフの釣り方を知っていますか?

ヨーロピアンニンフィングは今や世界のスタンダードとして、とても多くの釣り人に楽しまれています。それはそうだと思います。フライフィッシングの世界にニンフを使った釣り方が存在する限り、このニンフィングを知らずしてフライフィッシングを語ることはもはや不可能に近いかも知れません。

ですが、良くも悪くも狭いキャパシティーである日本のフライフィッシングシーンでは、なかなかメジャーになっていません。何故なら、このニンフィングの正確な情報は中々掴むことが難しいのが現状ですので、メディアやメーカーが積極的な広報活動を出来なかったからです。

ならば、本場の地で体得してきた私自身が広めることがミッションだろうと思い、こうして活動しているわけです。私の独自の考え方やり方で広めていこうと考え実践しています。

今までのフライ業界とは一味違う、「ダイレクトレスポンス」「ウェブマーケティング」に挑戦していこうと思います。時間が掛かっても、私の持つ情熱がねじれないようなスタンスで活動をしていきます。ダイナミックでストレートな思いをあなたへぶつけていきます。

日本では「知る人ぞ知る」メソッドでもいいと思います。その方が、秘技、秘伝的な意味合いも加味され「興奮ものだ!」とさえ思っているからです。

ぜひ、あなたの釣りの感性にビビッと響いたなら、このメソッドを取り入れてみてください。フライフィッシングの世界観が大きく広がることをお約束します。そして、それはあなたの釣りが進化した瞬間でもあるのです。

この商品について問い合わせる(海外発送もこちらから)

お名前 *
メールアドレス *
商品内容 *
問い合わせ内容 *


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional