フライフィッシング 通販 ショップ チェコニンフ ヨーロピアンニンフィング専門店  格安逸品バンブーロッド通販・販売

フライフィッシングの魅力

フライフィッシングの魅力とは?

私が感じるフライフィッシングの魅力を綴ってみました。
あなたの豊かな釣りの気付きになれば幸いです。
                                 大井しょうぶ

フライフィッシングを様々な角度から見てみます。

フライフィッシングの魅力として一般的に語られていることは、
フライキャスティング、フライタイイング、自然観察、釣りそのもの、などが上げられます。本や様々なメディア、ウェブサイトなどでこのことは多く語られています。

ですが、何故、フライキャスティングは面白いのでしょうか?何故、タイイングは面白いのでしょうか?何故、フライフィッシングは面白いのでしょうか?フライフィッシングという行為のその奥を覗き込むと、様々なインスピレーションを伴った言葉たちが浮かんでは消えていきます。

技術のその奥にある果てしない世界。その世界観は、たまらなく魅力的で刺激に溢れています。




Flyfishing Mindset

  • 釣りをする行為でありながら、「釣りを釣りで終わらせない」
  • フローに入れる。(心理学者チクセントミハイ提唱の概念)
  • 完全に浸り、精力的に集中し、完全にのめり込んでいて、その過程が積極的で活発を伴い、成功している状態。
  • 主観的幸福状態
  • 良心を持った不良。
  • スピリチャルな要素がある。
  • ヒーリング効果が高い。
  • 森林浴ができる。
  • ハンティングの興奮が味わえる。
  • 誰にも邪魔されず、一人になれ、自分と向き合うことが出来る。
  • 自分の内面と対峙し、決断できる。
  • 日常を持ち込まない。非日常の空間。
  • スマホを押入れに投げ入れ山の上の渓流に行く。連絡が取れない状況を作る。
    思いっきり、せいせいする。ネットやSNS、メールに依存していたことが、よ~く分かる。
  • コンピューターがなくても、どうにでもなるという感覚。
  • サバイバルな精神。
  • 旅。ジャーニー。世界を旅する。一瞬にして世界中がフィールドになる。
  • 幻の魚、というロマン。少年の心。冒険心。
  • 心と体の浄化作用。
  • ドーパミンと、エンドルフィンの両方の脳内物質をたくさん分泌できる。
    つまり、興奮と幸福感。
  • 適度な運動と、瞑想。足腰を鍛錬でき、心地よい疲労感を得られる。
  • 標高の高い場所の、澄みきったきれいな空気の中で食べるカップヌードルの驚くほどの美味しさ。バーベキューなら、なおさら。
  • ファッショナブルになれる。お洒落を楽しむのは、街の中だけではない。
  • 山の中の誰も見ていない空間でも、釣り人は、お洒落をしたいのである。
  • アーティスティックになれる。キャスティング、タイイング、
    自己表現であり、芸術的なのである。
  • 心に残る思い出を多く作れる。
  • 仲間との飲み会、大きな売り上げ、知名度、彼女との時間、家族との時間、
    SNSでの交流、日記、TV、読書、車、音楽、コンサート、映画、執筆、ボスになる、社長になる、テレビに出る、女にもてる、美味しいものを食べる、いい服を着る、
    世の中、楽しいことは山ほどあるが、魂のさらにその奥に流れ続ける思い出は、釣りであった。
  • 色々あるけど、ここに戻ってこれればいいかな、と思える場所。
  • 基本的に男の世界。男のロマン。男の友情が芽生える時間。
  • 釣りには、もの凄く多くの格言が残されている。
  • 静かなることを学べ
  • 釣り師の両手は縛っておけ
  • 釣れない釣り人は哲学者
  • 永遠に幸せになりたければ、釣りを覚えなさい
  • 魚釣りという病気は死ぬまで治らない難病であると共に、
    人生という難病を治療する特効薬でもある
    ロイ・キリーク

・・・。

  • 男の隠れ家である。
  • 何かにスポイルされそうになった時、逃げて逃げて逃げまくれる。世界の果てまでも。
  • 地球の生態系が分かる。
  • 世界中の釣り人と、すぐ仲良くなれる。
  • その人の性根が分かってしまう。いい人ぶっても、いざとなれば逆切れする思考。釣りによって本性がばれてしまう。そこが、面白い。(私も含む)
  • ヤマメは俺で、俺はヤマメ、ということが分かるようになる。
    ヤマメを食べればヤマメが変化し、俺になる。俺が変化し、いずれヤマメになる。元は、一つ。一つの物質から全て発生している。
  • 川、山へ行くことによって土壌微生物、バクテリアを吸収でき、本来人間が持っている免疫力、生命力が高まる。元の気、エネルギーを高められる。都会のコンクリートジャングルではそれが出来ない。
  • 釣れても、釣れなくても、いつも釣り人はそのあり方を問われている。
  • 釣りを、「芸術家や音楽家や小説家と同等な社会的認知」をしてもらえるには、フライフィッシングが一番近いところにいるのではないか。
  • フライフィッシングはとてつもない楽しみと共に、人間修行できる数少ない偉大なる遊びである。


画像の説明

Art is long, life is short

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional