フライフィッシング 通販 ショップ チェコニンフ ヨーロピアンニンフィング専門店  格安逸品バンブーロッド通販・販売

Swing turn cast

swing turn cast

swing turn castとは スイングターンキャスト

グラファイトロッドとの違い

Swingturncast画像

グラファイトは軽くて硬質な分、ロッドの反発力に粘りが無く、その為早いアクションであることが一般的に多いです。(例外はありますが)

それは、ファーストアクションでもミディアムアクションでも同じ感覚です。軽く飛ばしやすいロッドが求められているのだと思います。

一方、バンブーロッドは竹の粘りのある反発力によるアクションになりますので、ミディアムやスローでトルクフルなアクションになるのがほどんどです。(もちろん例外もあります)

バンブーの持つ独特の弾性は、グラファイトとは性質が違いますので、グラファイトと同じようにキャスティングしてもティップが必要以上に暴れてしまったり、ループがワイドになりすぎたり、へなへなループしか作れなかったり・・してしまう人もいると思います。

その結果バンブーロッドは振りづらいという結論になり、敬遠してしまう方も多いのではないでしょうか。(以前の私がそうでした・・。)

バンブーロッドの心地よさ

しかし実は、バンブーロッドほど心地よくキャスティングできるロッドは他にないのではないでしょうか。(私の個人感では、ほぼそう思います。まあ個人差は当然あるでしょうが・・。)

もしバンブーロッドは振りずらいと少しでも感じているのなら、それはあまり良くないアクションのバンブーロッドか、もしくはバンブーロッドの効果的なキャスティング方法を知らないからだといえます。

swing turn cast

そこで、それらを全て解決できるキャスティング方法を発見し開発しましたので、皆さまとシェアーしたいと思います。他の一般的なキャストとの違いを明確にするため、便宜上「swing turn cast」という名前をつけました。

まさしく、スィングしながらターンする今までのキャスティングセオリーとは違ったアプローチを取っています。

今回バンブーロッドセットをご購入頂いた方にだけ、その秘訣をお教えします。

このキャスティングは、

自分とロッドとラインが完全に一体化する生き物のような滑らかさのあるキャスティング方法

です。

castingイメージ画像

この方法を習得すれば、キャスティング能力が向上することはもちろん、実際のフィールドでも今までにない「気持ちよさ」で、キャスティングができ快感すら覚えるでしょう。

私自身、今このキャスティングをすることが最高に楽しいですね。

10m前後のキャストをより快適に思うがままにコントロールできるキャスティングフィールだと思います。

スイングターンキャスト、グラファイト編


スイングターンキャスト、バンブーロッド編


今までのキャスティングセオリーとの違い

実は、今までの基本的なキャスティング理論とは違うアプローチ、考え方をしています。

何故なら現代のキャスティング理論というのは、グラファイトロッドを基本に考えられているからです。もちろん、バンブーロッドにも大いに当てはまりますし、キャスティングの理論の習得やスキルアップには大いに役立つことは間違いないです。
だた、高弾性のグラファイトロッドをどう上手く振るかに焦点をおいている傾向にあるようです。

この方法をそのままバンブーロッドに使っても効果はあるのですが、しっくり行かないことも私の経験では少なからずありました。それはティップが必要以上に暴れてしまったり、ループが乱れテーリングが多くなったりと色々でした。

ディスタンスキャストを目指すより、5m~10mをもっと気持ちよくキャストできる方法はないものかと、試行錯誤しました。

その結果、まったく違う観点からバンブーロッドキャスティングを考えて完成したのが、「swing turn cast」なのです。

グラファイトロッドでの応用

このキャスティングは、バンブーロッドで最も効果があると思います。
ですが、グラファイトでは効果がないのかというと、そんなことはありません。

5番あたりまでのミディアムアクションであれば、素晴らしいキャスティングフィールを感じられると思います。つまり、硬すぎるロッドでなければ、応用は十分効くということです。

他のキャスティングでの応用

このバンブーロッドは、オーバーヘッドキャスティングではこの「swing turn cast」を使いますが、シングルハンドスペイやアンダーハンド的キャストも軽快にすばらしいフィールでキャストできます。
具体的には、ジャンプロールキャストの基本や応用などですね。

しかも特別なラインやシステムを組む必要なく、普通のDTラインやWFラインで十分対応できます。

渓流でシングルハンドスペイキャスティングをしている人は、ほとんど見ません。
しかし、川幅の狭い渓流や源流ほど、スペイやアンダーハンド的キャストは生きてきます。

そして、シングルハンドスペイキャストとサイトイマージングシークレット釣法は、最高に相性がいいです。

快感フライフィッシングです。

戻る

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional